株式会社福島芝浦電子

お問い合わせ

HUMAN RESOUCE

人材と芝浦電子

Staff

製造職(2017年入社)

福島芝浦電子の社員として
検査員のプロとして
企業の一翼を担う人物へ

入社直後と一年経過した現在の
仕事内容を教えてください

入社してすぐ行われた研修でいろいろな部署の業務を知り製造工程の一連の流れを理解することができました。その結果、自分が製造工程のどの部分に携わることになるのか、全体の中における位置づけをあらかじめ認識できました。現在は、検査員として顕微鏡を使用し外観検査を行っています。

はじめから検査員志望だったのですか?

実は、第一希望ではありませんでした。でも、今ではこの部署に配属になって良かったと思っています。おそらくどの部署に配属になっても同じように感じていると思いますが(笑)私もそろそろ入社してから一年が経ちます。あっという間に経過しました。まだまだ分からない事が沢山ありますが、上司や先輩はとても親切丁寧に教えてくれます。周囲には、とても頼れる方々がたくさんいます。新入社員が入社して、私も先輩という立場になりました。これからは後輩から頼られる人間を目指し、がんばりたいと思います。

実際に働いてみて、
意外だったことはありますか?

入社前は、雰囲気が明るくて、社内は整理整頓され、工場が綺麗なところに魅力を感じていました。実際入社してみたら、まさにその通りでした。よく耳にする、ギャップはなく、働きやすいアットホームな環境です。業務においても、現在の部署は特に私にピッタリであると感じています。一日中立ち作業の時があったり、終日顕微鏡を見ていたりするので、少し疲れるときもありますが、学生時代にスポーツで鍛えた体力・忍耐力・集中力が役に立っています。 定時に退社することも多く、そんなときは出身高校に出向いて部活に参加し、後輩の指導を行いながら一緒に汗を流しています。そのおかげでストレスを感じることもなく、公私ともに充実した生活をすごしています。