株式会社福島芝浦電子

お問い合わせ

ABOUT US

会社情報

トップメッセージ

株式会社芝浦電子はサーミスタの世界市場でシェア約3割を占めています。当社は、その製造拠点として1985年に福島県本宮市に設立されました。

芝浦電子グループでは唯一、温度センサーの心臓部となるサーミスタ素子を製造している会社です。当社で研究・開発・製造されたサーミスタ素子が、芝浦電子グループ各社を始め、世界中のお客様に届けられ、様々な製品の心臓部として働いています。

サーミスタは温度を感知して、それを電気抵抗の変化として捉えることができる温度センサーの一種です。小型で衝撃に強く、温度に対して敏感に反応する特徴を活かして、私たちの暮らしを支えるさまざまな製品に使われています。

例えば自動車、情報機器、産業機械、家電製品、住宅用設備など、私たちの身の回りのあらゆる電子機器に使用されており、現代の生活に欠かすことのできない重要な電子部品です。

当社は、世界中の人たちがいつでも快適で豊かな暮らしができるよう、最新の技術と徹底した品質管理体制とともに、生活に欠かせない電子部品を製造しているという誇りを胸に業務に励んでいます。

今後も当社に対しご指導とご鞭撻をお願い申し上げます。